ブログの更新が遅くなり申し訳ありません。

さくさくっと、まずはランチのご案内から。

今週の気まぐれ小丼ランチは

5月25日(火) サーモンアボカド丼 うずら卵のせ

27日(木) とりと彩野菜の黒酢あんかけ丼

29日(土) さばと高菜のおろしのっけ丼

を予定しています。

他に、旬菜リゾット「山タケノコとあさりの和風リゾット」、オムハヤシライスをご用意しています。

スイーツは、シナモンシフォン、河内晩柑のレアチーズ、かぼちゃタルト、いちじくガトーショコラ、黒糖ゼリー、クレームブリュレをご用意。

スイーツは途中で変更する可能性もありますのでご了承下さい。

 

本日は素敵なギャラリーをご紹介します。

当店で飾らせてもらっている絵葉書の作者、外山康雄(とやまやすお)さんのギャラリーが南魚沼市にあると知り、早速行ってきました。

旅先で購入し少しずつ増えた絵葉書。お客様に作者を聞かれるまでどなたの作品かよく知りませんでした(^^;

外山康雄 「野の花館」

場所:南魚沼市万条新田371-1 越後湯沢駅より車で15分

休館日:水曜 年末年始、季節の変わり目

入館料:300円

決して大きくない建物ですが、手入れの行き届いた入口。入る前から期待が膨らみます。
古民家を移築した趣ある館内。
このギャラリーのすごいところ、植物の水彩画の前に実際の植物が飾ってあるのです!

館内のいたるところに外山さんの繊細な水彩画と山野草をはじめとした植物が飾ってあり、美術館と植物園が一体となったような、さらには花器や植木鉢までも楽しめる、私にはたまらない空間となっていました。

写真撮影が自由なため珍しい山野草を撮っているカメラマンらしき方も。

ブログで是非宣伝して、とのことなので私も沢山撮らせていただきました(ありがとうございます!)。

サービスでコーヒー、紅茶などの飲み物もいただけます。

柏崎からは車で1時間半程度でしょうか。

少し遠出のドライブになりますが、季節ごとに入れ替わる絵と植物に会いに何度でも訪れたくなる場所でした。

皆様も機会があれば是非立ち寄ってみて下さい。

 

最後に当店の宣伝も。

新しい雑貨、入荷しました!夏用帽子、ガーデンハット、マスクポーチなどなど、、
手作り作品も多数置いています。

雑貨は現金のみの取り扱いとなっていますのでよろしくお願い致します。

それでは、今週もお待ちしています。

2 thoughts on “野の花館”

  1. こんばんは。
    「野の花館」 私も前に行って来ました。
    魚沼の道の駅だったか、食堂だったか忘れたけど😅そこに立ち寄った時に、パンフレットが置いてあって、見たら行ってみたいなと思いそのまま寄ってきました。ステキな絵葉書いくつか購入して、お茶もいただきました。また、行きたいお店です😊

    1. そうでしたか!(^^)
      家の近くにあったらちょくちょく通ってしまいそうなお店でした。野の花館、というだけあって、本当にさりげない花や樹木が題材になってましたね。
      絵葉書もどれもステキで、、また行きます。笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。